部長のブ~ティフルライフ

bokubucho.exblog.jp
ブログトップ

帰国の途へ

長かった旅も終わり。とうとう日本へ帰る日がやってきた。
思えば2週間、ほんとに長かった。
ウィーンに行ったのなんて遠い昔のことのよう。
もしかしたらここに住んでるんじゃないか?って錯覚にすら陥る時がある。
f0063791_1538151.jpg

朝、市場を見学に行ってAGATAでリングとネックレスをゲットしてベルサイユのチョコレートショップのチョコを買ってとうとう空港へ。
パリの渋滞はものすごいから早めにパパとママが迎えにきた。
私はパパの車に父とのる。いろんな話をしながら空港に着いた。
チェックインカウンターまで送ってくれた。
『ありがとう、次にあうまで元気でね』と挨拶をする。
両親や叔母は英語が話せないし日本語でひたすら感謝を述べている。
ママの目が涙でいっぱいになる。パパの顔もゆがんでる。
うちの母も叔母も泣いていた。思わず私も泣いてしまった。
かなり密度の濃いフランスでの1週間。ほんとに大家族のように過ごした日々。
両親とパパ・ママを見て『感情は言葉の壁を越えるんだな』と思った。
言葉は通じなくても思いは同じ。
またあう日まで元気でね!
[PR]
by bokuhabucho | 2004-09-03 15:35 | イベント

愛犬パグの徒然日記


by bokuhabucho