部長のブ~ティフルライフ

bokubucho.exblog.jp
ブログトップ

in vienna

昨日夜10時ごろシュタットパーク近くのホテルに無事到着。

本日はウィーン市内観光。
オペラ座など眺めつつ、メインストリートをぶらぶらてくてく。
まず実感するのはウィーンは本当に音楽の都である、ということ。
町のいたるところに音楽会などのポスター。通りには『ベートーベン通り』など音楽家の名前がつけられ、いたるところで音楽を奏でる人たちを見かける。普通の道でオーケストラが演奏してるところがすごい・・・。そしてなによりウィーンの人は上品!町も綺麗!クラッシックオタクの父とクラシック大好きな妹は大満足のご様子。歩いてるうちにドナウ運河に遭遇。なんだか感激する。

本日のランチは『Griechenbeisl』。ウィーン最古の建物(13世紀)で最古のレストラン。
1447年開業だそうです。常連客には音楽家が多く、ベートーベンやシューベルトなどなど。
お料理もすんごーいおいしかった!!
ガチョウ胸肉の燻製、川蟹の尻尾のマリネ、などなど数え切れないくらい食べました。
f0063791_17174050.jpg
f0063791_17101621.jpg

大満足の後、王宮を見学しながらホテルへ。
f0063791_1711358.jpg

20時ごろ楽友協会の黄金のホールへ、モーツアルトコンサートを聴きに行く。
とても楽しくすばらしい音楽会でした。
f0063791_1715363.jpg

f0063791_17164928.jpg

終わったら11時近く。もう空いてるお店を探すのは大変なので、ホテルにほど近いTGIフライデーズでディナー。特大のマルガリータにみんなびっくり。ホテルに戻って就寝。


●Griechenbeisl
Fleischmarkt11, 1010 Wien
Tel: 01-533-1977 Fax: 01-533-1977 12
毎日 11:00~1:00(料理は23:30まで)

●本日の宿
Hotel am Schubertring
http://www.schubertring.at/
ウィーンは3泊すべて同じホテル。
清潔でどこにいくにもアクセスがよく、朝食もおいしくて快適!
日本人観光客もいなくておすすめ。
[PR]
by bokuhabucho | 2004-08-21 17:04 | イベント

愛犬パグの徒然日記


by bokuhabucho